読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

2016-2017シーズン21回目のゲレンデは武尊牧場スキー場

スノボー スノーボード

12時就寝。

3時過ぎから目が覚めて3時40分頃から支度開始。

4時頃に家を出て近所のGSで給油。

 

待ち合わせ場所には30分早く到着し、コンビニでカップ麺を食べて待つことに。

結局5時頃に出発。川口ICから高速に乗りそのまま関越に入る。

 

当初の行き先はパルコール嬬恋だったけど、高速走行中に色々意見が出て最終的には

今シーズンで閉鎖する武尊牧場に変更になり7時30分頃に牧場に到着。

f:id:MUMPS:20170226084534j:plain

8時30分から滑り出し11時昼食タイムでゲレ食。

15時過ぎまで滑り終了。ここのゲレンデは自分がボードで始めて滑ったゲレンデ

なので思いで深いものがあり、これで最後と思うと寂しさを感じました。

f:id:MUMPS:20170226130702j:plain

f:id:MUMPS:20170226132045j:plain

帰りは小住温泉で温泉&食事タイム。

関越は大渋滞で帰宅したのは21時30分。

2016-2017シーズン20回目はルスツ(3日目)

 

2月20日(月)ルスツ最終日

 

楽しみにしていたルスツの最終日。

昨日まで寝込んでいた○○さんも体調が良くなり一緒に滑る事になり

待ち合わせ場所のロビーに集合し出発。

 

ゲレンデに出ると曇りと晴れの間のような微妙な天気。

期待していた景色は滞在中に見る事が出来ずじまい。

 

更に昨日楽しめたパウダーの感触はなく昨夜のナイターの影響か

かなりの疲労感で体に力が入らない。

 

もうルスツに思い残す事はないかと思えたが、北海道にひとつだけ大きな

大きな思いが残っているけど。。。

 

14時で上がり、荷物をまとめ風呂に入り17時30分のバスでルスツを出発。

新千歳に定刻通り着くと、羽田発の便が強風のために遅れているとの事で

 

乗るはずの便はかなり遅れる案内であった。先に出発する便のキャンセル待ちに

申し込み、なんとか搭乗できることになった。

f:id:MUMPS:20170220201155j:plain

 

 

しかし、手続きを慌てたため、上着を忘れてしまい、○○さんに後で

送ってもらう事になりました。

 

飛行機に21時10分に乗ったもののなかなか離陸せず22時頃にようやく離陸。

 

羽田に23時30分到着。電車の最終にギリギリ間に合い赤羽で下車。

 

そこから迎えに来てくれた車で帰宅。

2016-2017シーズン19回目はルスツ(滞在2日目)

2月19日(日)ルスツ2日目

 

この日だけがまる1日滑れる貴重な1日である。

天気はイマイチの雪と曇り。

 

同室の○○さんは昨日から不調で今朝は様子を見るとの事。

とても残念だ。

 

乗り継ぎリフトで目的のゲレンデに移動。

そこには今まで味った事のなかったパフパフなパウダーが敷き詰められていて

 

「北海道に来た〜」と味わえた瞬間だった。

どんな滑りをしても転ばない魔法の雪。もう来年も絶対に来ると心の中で思うくらい

上質のパウダーでしでした。

 

タップリ滑り倒して、みんなと夕食を食べず部屋で食べる。

風呂に入り就寝するつもりだったけどナイターが出来るのも今夜が最後なので、

ナイターにも出撃。

 

21時を過ぎた所で別料金のシンデレラナイトと言う事で上がることにした。

そこから部屋に戻り再度風呂に入り就寝。

2016-2017シーズン18回目はルスツ(滞在1日目)

2月18日(土)

前泊していたネットカフェを4時50分に出て蒲田駅5時10分発羽田行きのバスに乗車。

こんな早朝だけど、満員状態。ワクワクな気持ちが強いけど、終了日の事を思うと

 

気分はブルーに。。。定刻通りに羽田に到着。

目指すは北ウィングだけどなぜか南ウィングを端から端まで歩いて既にお疲れモー

ド。

 

かなりいい時間になり、荷物を預け手荷物検査の列に並ぶ。集合メンバーは既に搭乗

口付近

に居たようで、自分が最後だった。

 

飛行機の座席は窓際。景色を堪能できる席なので、子供のように窓から外の景色をの

ぞき込んで

景色を楽しんでいました。

 

JALでWifiの無料キャンペーン中で、離陸5分後には使用可能となりサービス

が進んでいる事を実感。

飛行機は帝国通り新千歳に到着。荷物を受け取り後、空港内で朝食を食べ、ルスツに

向かうバスに乗車。

 

約2時間の乗車で途中に「キノコの王国」でトイレ休憩&軽食タイム。キノコ汁100円

を注文。

バスは時刻通りルスツに到着。

 

ホテルにチェックインし部屋で着替えて、ゲレンデに向かうも天気は雪。

バーンコンディションもイマイチ。

 

早々に切り上げて部屋でマッタリした後、みんなで近所の食事処で夕食を食べる。

2016-2017シーズン17回目は岩原

スノーボード

2月12日(日)岩原

昨日の神立から近隣の仮眠施設を利用し、早朝より岩原に出撃。

f:id:MUMPS:20170214232153j:plain

f:id:MUMPS:20170212121248j:plain

f:id:MUMPS:20170212121245j:plain

f:id:MUMPS:20170212121243j:plain

f:id:MUMPS:20170212132824j:plain

2016-2017シーズン16回目は神立

2月11日

地元から乗り合いで朝5時に拾ってもらう予定が起きたら寝坊でビックリ!!

大変ご迷惑をかけました。

 

高速で川越まで行き川越で合流。車2台で神立を目指す。

関越は嵐山付近からノロノロで神立には8時30分頃に到着。

 

現地で2名の合流予定。うち1名の方とはすぐに合流出来ましたが

もう1名は11時過ぎまで私の不手際で合う事が出来ませんでした。

 

ゲレンデは大混雑!

でも、指導を受けながらの滑走だったので、混雑を苦に感じる事は

ありませんでした。

 

悩んでいたバックサイドのターンが、とても面白く切れる感じが

わかるようになり、ひたすら練習。

 

昼休憩の時に、本日の抽選で1名がリフト券、自分は温泉の券を

当てました!

 

15時過ぎに上がり、本日の宿泊先を石内ユングパルナスを目指す。

石内ユングパルナスは大混雑で受付だけすませて夕食を食べるため

 

 

に近所のラーメン屋に向かった。そのラーメン屋は同じ店舗をつけ麺と

普通のラーメンで入口を分けているちょっと変わったお店でした。

 

味は、価格からすると。。。。でした。

ラーメンを食べ終わり、次は隣接するスーパーで買い出し。

 

沢山買い込んで、石内ユングパルナスに戻り休憩室で歓談タイム。

しかし、20時で追い出されてしまい中途半端な感じになってしまいました。

 

少し酔いを醒まして風呂に入り24時頃に就寝。

2016-2017シーズン15回目は湯の丸

スノーボード スノボー

www.youtube.com

f:id:MUMPS:20170214230527j:plain

f:id:MUMPS:20170214230616j:plain

f:id:MUMPS:20170214230633j:plain

f:id:MUMPS:20170214230651j:plain

心配していた天気は晴天で風もなく最高のコンディションでした。
f:id:MUMPS:20170209144146j:image