寂しがりやのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

夢記録

夢記録

グロイ夢だった。以前見た場所で、新たな展開だった。臓器移植が中心に死体やゾンビが出てきた。車で夕方の暗い道を走っていたら道の中央付近を歩いている人物から落とし物の薬袋を渡され、なかに自己注射セットがあり田上と書いたメモがあった。その落とし…