読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

北海道格安パックツアー備忘録(2日目)

2日目の前半工程ルート。 ・キロロ~洞爺湖昭和新山
画像
・6時 起床。外は横殴りの雪。えー!!この時期にこんなに雪降るの~とビックリ。
画像
すぐに朝風呂に入る。 ・7時 キロロリゾートで朝食バイキング。 ・8時 キロロリゾートを出発。 名前は忘れたが、どこぞの山を目指してバスは出発したが、季節はずれの雪で 峠道が閉鎖との事で、コースが変更となる。 目的地は洞爺湖になる。 しばらく走れど走れど、羊蹄山が視界に入る。
画像
ニセコ付近でありふれた道の駅でトイレ休憩。
画像
ここで名物だとガイドさんが言っていたコロッケを食べる。 ごくごく普通のコロッケだった。 そして目的地の洞爺湖に到着。ここからも羊蹄山が見えた。 バスが駐車した場所はツアー提携のお土産屋のようで、店のに入るように言われる。 そこでツアーの皆さんはお土産をこれでもかと購入。信じられない。。。。
画像
天気が良ければ洞爺湖も綺麗に見えるのだろうが、寒々とした風景にしか見えない。
画像
遠くには、洞爺湖サミットの会場となったホテルが見えた。 サミットでは全国の警察が来たようで、全国のパトカーを撮影していた人が 居て、唯一ひとつだけ撮影出来なかった県があると新聞に掲載されたら、その県から パトカーの写真が届いた話をガイドさんがしていた。 洞爺湖を出発し、5分くらいですぐに昭和新山に到着。
画像
想像よりかなり小ぶりで、チョットガッカリ。 ちなみにこの昭和新山は、個人の所有物との事。 近くにあるロープウェイに乗り、見下ろすも特に代わり映えはない。
画像
ロープウェイの頂上は有珠山と上るまで知らなかった。
画像
こちらからの眺めがとても良かった。
画像
内浦湾の景色が見事だった。
画像
・15時頃に昭和新山を出発。 <2日目の後半に続く。>