トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

北海道格安パックツアー備忘録(1日目)

10月2日 曇り 昼過ぎから羽田を出発し新千歳から札幌~小樽~登別の旅路。 昼近く自宅を出て羽田空港に向かう。 浜松町駅でJRからモノレールの乗り換えが格段に便利になっている事に 時代の流れを感じてしまった。 1カ月前に旅行した北海道に、また行くことになるとは。。。どうなんでしょう。 数十年前は頻繁に利用していた空港だけど、転職してからは出張もなくなり 空港には縁がなくなり初めて利用するような感じ。 ほんとに綺麗な空港になっていたのでビックリ。
画像
・ちょっと早くついたので空港内にある食事所でラーメンを食べる。
画像
・13時30分発のJAL便だけど、搭乗案内が定刻を過ぎても進まず遅れていた。 機内に入ると満席状態。オンシーズンでもないのになんでこんなに混んでいるのか。。。
画像
・子供と同じで窓から見る景色が大好き。それと同じくらい離陸時の加速がたまらない。 天気がイマイチだったため、離陸まもなく眼下には雲の絨毯がビッシリ。
画像
・遠くに富士山の頭が見えた。
画像
そしてあっと言うまに目的地の北海道がまじかになってきたので、機体が次第に降下し眼下に 海面が見えてきた。
画像
・海上を進むフェリーが見える。1カ月前に利用した船だろうか?
画像
・フェリーの乗船で利用した苫小牧港がちょうど見える。懐かしい。
画像
・無事に新千歳空港に着陸。乗ってきた飛行機が見える。無事に運んでくれてありがとう!
画像
・空港内でトイレだけ利用しまもなくパックツアーバスに乗車。
画像
・退屈なバスツアーの始まりだ。まずはバスから札幌市内を通りながらの観光だった。 札幌タワー
画像
・名前だけが有名な時計台。
画像
・札幌自動車道にのり「金山パーキング」でトイレ休憩。
画像
・毛無山からの夜景。
画像
・今夜の宿となるキロロリゾートに到着。すぐに温泉施設に向かう。 隣接するピアノホテルの温泉施設がお勧めとの事で、送迎バスに乗り温泉施設に到着。 なんと雪が舞ってきた。
画像
・かなりゆったりとした感じだったけど、温泉はそんなにいいと感じるものではなかった。 これは休憩室
画像
・温泉より施設の豪華さが目に付いてしまった。こんな山奥にこんな立派な施設が必要なのかな?
画像
・名前が「ピアノホテル」だけに、BGMにはピアノの曲が流れていて落ち着いた雰囲気。 装飾が豪華
画像