トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

黒部立山キャンプツーリング1日目

今回もGPSロガーでルートを記録。
画像
海老名SAで給油。天気はいい。
画像
双葉を過ぎたあたりから道も空いてきた。 山の頂上付近に雲がかかる程度で、今回は天気に恵まれそうだ。
画像
諏訪湖IC付近で怪しい車を発見。犬小屋も幾つか搭載しているようだった。
画像
・豊科ICで高速を降りる。先を急ぎたいが一般道は渋滞だ。 マズイ。扇沢駅で16時発の最終トローリーバスに乗らないと、目標の室堂・立山に 辿りつけない。
画像
・ここは普段しないすり抜け走行で急ぐしかない。道端にはコスモスが咲いていた。 急いであせる気持ちを落ち着かせてくれた。
画像
扇沢に近づくにつれて道が空いてきた。どんどんハイペースになる。 前方にBMWがいる。どうも抜かしにくいなぁ。。。。
画像
・なんとか最終バスの時刻に間に合う時間で扇沢駅に到着。 時間も時間なので、バイクはなんなく駅の側に駐車出来た。
画像
扇沢構内はガラガラ。
画像
・乗客は私だけ?
画像
・それでも乗車時間になると8名の乗客がいた。バスはトンネルに向かう。
画像
・トンネル内にある破砕帯は特別にライトアップされている。「黒部の太陽」で見ていただけに ここを通る時は映画のシーンを思い出す。
画像
黒部ダムに到着。
画像
・まだ観光客が居るのになぜか安心してしまう。
画像
・そして見たかったダムからの放水を見ることが出来て感激!
画像
画像
画像
・ゆっくり景色を堪能したかったけど、乗り継ぎで乗り遅れるわけには行かず、 早足で黒部湖駅に向かう。今度はケーブルカーに乗車だ。
画像
・乗り継ぐ度に、乗客数が減ってくる。しだいに心細くなってきた。
画像
・ガラガラのケーブルカーに乗る。トンネル内だから景色は楽しめない。
画像
・こんどはロープウェイに乗り継ぎ。ここもガラガラ だから一番眺めのいいポジションで景色を堪能。
画像
山ガールが二人だけ
画像
もうこの辺までくると積雪が見えてくる。
画像
無事に駅に到着。さらに乗り継ぎまで待ち時間があり、景色を堪能。 心が洗われる景色だ。
画像
・これが最後の乗り継ぎになるけど、ここもガラガラ。
画像
・日が沈む前に室堂に到着。
画像
・急いで地獄谷を歩きキャンプ場に向かうも日が暮れて方向がわからなくなった。 ヤバ~イと思っていたら遠くにキャンプ場に光が。。。助かった!
画像
・急いで暗闇の中テントを張る。暗さより気温がどんどん下がり手が凍ってきた。
画像
・ちょいナビで場所を確認。
画像
・寒くて寒くて夜空を撮影する気持ちになれずテントの中で就寝。