読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

電池の持ち悪い! HYBRID W-ZERO3

W-ZERO3 PHS

通勤の往路だけで(約1.5時間)、バッティリーは約半分の残量となる。
電池の消費を車の燃費に喩えるなら、WX130Sが日本のハイブリッドカーで、HYBRID W-ZERO3は昔のアメ車のようです。

いつ残量不足で警告が出るか、ハラハラしながら使うのも精神的に良くない。
だけど、PHSで通信費を気にせず使えるメリットに今の所惹かれているので、そんな所も今は目をつむって使っています。


今となっては、豊富とは言えないかもしれないけど、多数あるアプリのインストールで楽しんでいます。後はネットブック並に使用出来る環境になれば、大満足なんだけど。。。


自宅内での電波感度が非常に悪いので、昨日ウィルコムに電話して相談したら、ホームアンテを送ってもらえるようになった。


ウィルコム曰く、私の住んでいるエリアではアンテナ整理対象地区だったようで、感度が悪い場所になってしまった様子だった。


そのためホームアンテナは無料でレンタルしてくれるとの事で改善の兆しが見えてきた。ホームアンテナも2種類あり(1x、4x)どちらを選んでも無料と聞き
、スピードの速い4xを選んだ。


レンタル料金は1xに比べ4xの方が
300円程高いので少しラッキーに感じたけど、ホームアンテナの電気代は自腹になるので、少しガッカリ。


ウィルコムHPのカタログスペックでは、「1x」は3Wで「4x」は5Wで、大きさがかなり大きくなっている。
説明文では、「音声通話、4xパケット通信(128kbps)、2xパケット通信(64kbps)、1xパケット通信(32kbps)、
64kPIAFS,32kPIAFS,フレックスチェンジ」と書いてあった。

ホームアンテナでどれだけ改善するのか。。。
その状況如何ではHYBRID W-ZERO3からSIMを抜いてアドエス君に運用を戻すかもしれない。

昔、アステルを使っていた頃もホームアンテを無料で貸し出していたので
借りて設置していたことを思い出した。

自宅は各キャリアの空白エリアなのかな。。。。