トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

夜中に起床。

うたた寝から目が覚めたのでた温泉に向かう。時計の針は2時を過ぎていた。
ホテルの1階に温泉がある。混浴ではないので、男湯と女湯とはしっかりわかれている。

実は今シーズン湯の丸の温泉で、無意識のうちに女風呂ののれんに気がつかづのこのこ入ってしまい冷たい視線を浴びた事を思い出した。

温泉入口を過ぎた奥には、温泉卓球を楽しめるように卓球台はあったものの1時間500円でフロントで申し込みが必要だ。

こちらが入口すぐにある内湯。

こちらが内湯を通って奥にある露店風呂。

いつものように、誰も入りに来ない時間帯なので、貸切状態だった。
そのうちに空が白け出してきた。夜明けが近いようだ。
4時過ぎに風呂から出て就寝。

朝食の時間から出発時間まで余裕がない。しかし目が覚めたのは6時40分過ぎだった。
すでに朝食の時間だった。急いで着替えて朝食会場に向かう。

朝はバイキング形式とのことであったが、満席でなかなか座れない。
時間はどんどん過ぎるばかりである。

相席をお願いし、慌てて食べて部屋に戻り出発準備。
青森県弘前城に向けて出発。

平日にも関わらず、弘前城付近は大混雑。
ようやく弘前城のお堀まで来ると、まさに「満開」がピッタリの10分咲
堀に沿って咲いている桜を見ながら場内に進む。

小さい橋を渡り場内に入ると、更に桜が勢いを増したように咲いている。
負けじと屋台も沢山出ていた。

<編集途中>