トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

団塊の世代だから電子機器に弱いかも

旧友達と再会する企画を考え、連絡を取り始めたが問題発生!
団塊の世代だけあって、電子情報での情報伝達がままならない。


SNSは未加入で、メールのリプライもままならい人もいる。
そうなると、連絡をするにも一苦労。


このご時世で他人とコミュニケーションを取るのに
電子メールくらいスムーズに使えるようになってほしいけど、
過剰に電子機器に頼るのも好きではないので、それはそれでいいかと。。


帰宅帰りの赤羽駅で足止め。次第にホームに人が溢れてくるのがわかる。

駅のアナウンスで再稼働の時間は未定と聞き、雨も降っていないから歩くこと決めた。


赤羽駅から荒川を渡る荒川大橋までは歩いて5〜10分程度の距離だと思っていた。
いざ歩いてみると、遠いものだった。

そして、自分と同じように歩く人の多さにビックリ!