読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

この風景が人工ダムの下に沈むなんて。。。

風景

素晴らしい景色もさることながら、ここに生息している沢山の命ある生き物も
死滅する事になります。

一部の人間の欲のため、これだけ沢山の自然や命を奪う権利が人間にあるのでしょうか?

この自然を目にして、人間と言う生き物のがつくづく嫌になりました。
人間は他の生き物と共生出来ない酷い生物ですね。
人間こそ死滅すべき生物なのでしょう。