トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

勢い余ってソフトブーツとバインデイング購入

仕事終りのベルにとらわれの〜♪(浜省)。。。じゃないけど、仕事帰りに神保町の
ロンドンスポーツに立ち寄り買い物をしました。


娘と足のサイズが共通なので、ソフトブーツを娘に譲っていたけど、そのブーツが先週壊れたとゲレンデから連絡が入った。
娘がその壊れたブーツを自宅に持ち帰ってきたら、確かに底のサイドからかなり大きく裂けて壊れていた。


もう6〜7年前に購入したので限界が来たのだろう。ステップインタイプなので普通のブーツより壊れた所にテンションが
かかる構造なのだろうと思い修理不能と判断。


今シーズンもほぼ終了の時期だけど、後1〜2回は行きたい気持ちもあり、娘の誕生日も間もないのでブーツを買う事に決め、
神保町のロンドンスポーツに向かった。なぜロンドンスポーツかと言えば型落ちなどの用品を安売りしているから。


店に訪れると、店先から30%引きのポスターが目に入る。今回はブーツとビンディングが目的。
しかし、板との3点セットが安く売っているので、娘に買うにはこの程度で十分かと思い見ていると


それなりの値段がするものもあり、値札を慎重に吟味。
サロモンのBOAタイプブーツや他のメーカー品も13,000円が30%引きで9,100円前後の値段。
まあまあ安いかと手に取りこれでいいやと心に決めた。


店員さんに声をかけた。このブーツに合う安いブンディングがほしいと告げ、安めのビンディング
出してもらい購入する寸前に店員さんから、いままでどんなブーツと板を使っていたのか質問を受けたました。



自分は思わず、「アルペンボードとハードブーツですけど。。。」と答えてしまったら店員さんの反応が変わり
「それでは、こんなやっこいブーツはダメですよ。一番固めのソフトブーツでも柔らかく感じてすぐに疲れますよ!」



自分としは、ソフトブーツは娘と兼用で、たま〜に使うくらいにしか考えていなかったので、一番安いブーツで十分だった事など
頭から消えて、疲れるなら多少高くても固い方がいいかと思い始めセールストークにやられてしまいました。


店員が奥から出してきたブーツは見るからに作りも違い、ソフトブーツにしてはかなり固い方だった。だったらこれでいいかと
思ったけど、肝心な値段を聞いていなかった。まさか先程の安売りブーツと同じ値段ではないだろうと、値段を聞くと。。。。


「売値が22,000円だから...5,000円高いだけですよ。」と軽いお返事がありました。5,000円と言えばバスツアー1回分のお値段なのである。
私が値段を聞いてから、地蔵の如く固まった様子を見た店員さんが、安いブーツは初心者向けに売っていますからと、どんどん攻めてくる。

もう気持ちが負けてしまい購入する事にした。
ホームで電車を待つ間、ホームに買った袋を置いたけど、後悔の念がこみ上げてきた。。。

しかし、娘の誕生日プレゼントだと思えば。。。