トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

たんばらばんばんばん!

この時期になると滑る事が出来るゲレンデがかなり限られてくるので選択肢で迷う自分としては
良い事であるのかな?
「丸沼」か「たんばら」の二者択一状態の中、たんばらを選択。理由はリフト代が安いから。
たんばらは50歳からシニア料金の設定があり、丸沼に比べじゃっかん安い。


自宅を出て下道でしばらく走るつもりでいたが、思わず外環に入りそのまま関越に乗り入れる。
平日の早朝なので、高速がとても空いている。



沼田ICを降りて、たんばらに向かう途中の道で満開の桜が出迎えてくれた。
ここの田舎道大好きなんですよね。


無事に駐車場に到着。実は行き過ぎてどん詰まりで引き返してきた。(^^;
駐車場には雪のかけらもない。

今日の板はニデッカー

K2は車内待機。

リフト乗り場付近の様子を見ると、雪がタップリある感じに見える。

ピーカンで雪景色は最高です。

午前中はほどよく柔らかいザラメでしたが

午後からはジャバ雪。足が取られる〜
8:30〜16:30まで30分の昼食休憩以外、滑り通しで足がパンパン!