トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

3回目のスクール研修

今回は天候にも恵まれ、気持ちの良いゲレンデでの研修となった。

この日はグラドリ大会とバッチ検定のイベントが重なり、その他に通常のスクールと
いつもより人の出入りが多くて、未だに慣れていない自分は静観しているばかり。

午前中は生徒さん4名のステップアップクラスを指導するクラスに同行。
生徒さんの年齢は幅があったと思いますが、みなさんお上手でした。

午後は生徒さん2名のビギナークラスを指導するクラスに同行。
小学生くらいの生徒さんと大学生くらいの生徒さんで、これまたお上手でございました。

ここのスクールは統一した指導方法は特に設けていないとの事で、指導員それぞれの
指導方法で行っているため、指導員毎の指導方法を見学する度に勉強になる事が沢山ある。

午後のレッスンが終わり、フリーランが出来たのは約30分のみでしたが、指導員の方と
一緒に滑る事が出来て大変有意義な1日だった。