読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

2016-2017シーズン19回目はルスツ(滞在2日目)

2月19日(日)ルスツ2日目

 

この日だけがまる1日滑れる貴重な1日である。

天気はイマイチの雪と曇り。

 

同室の○○さんは昨日から不調で今朝は様子を見るとの事。

とても残念だ。

 

乗り継ぎリフトで目的のゲレンデに移動。

そこには今まで味った事のなかったパフパフなパウダーが敷き詰められていて

 

「北海道に来た〜」と味わえた瞬間だった。

どんな滑りをしても転ばない魔法の雪。もう来年も絶対に来ると心の中で思うくらい

上質のパウダーでしでした。

 

タップリ滑り倒して、みんなと夕食を食べず部屋で食べる。

風呂に入り就寝するつもりだったけどナイターが出来るのも今夜が最後なので、

ナイターにも出撃。

 

21時を過ぎた所で別料金のシンデレラナイトと言う事で上がることにした。

そこから部屋に戻り再度風呂に入り就寝。