トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

2016-2017シーズン18回目はルスツ(滞在1日目)

2月18日(土)

前泊していたネットカフェを4時50分に出て蒲田駅5時10分発羽田行きのバスに乗車。

こんな早朝だけど、満員状態。ワクワクな気持ちが強いけど、終了日の事を思うと

 

気分はブルーに。。。定刻通りに羽田に到着。

目指すは北ウィングだけどなぜか南ウィングを端から端まで歩いて既にお疲れモー

ド。

 

かなりいい時間になり、荷物を預け手荷物検査の列に並ぶ。集合メンバーは既に搭乗

口付近

に居たようで、自分が最後だった。

 

飛行機の座席は窓際。景色を堪能できる席なので、子供のように窓から外の景色をの

ぞき込んで

景色を楽しんでいました。

 

JALでWifiの無料キャンペーン中で、離陸5分後には使用可能となりサービス

が進んでいる事を実感。

飛行機は帝国通り新千歳に到着。荷物を受け取り後、空港内で朝食を食べ、ルスツに

向かうバスに乗車。

 

約2時間の乗車で途中に「キノコの王国」でトイレ休憩&軽食タイム。キノコ汁100円

を注文。

バスは時刻通りルスツに到着。

 

ホテルにチェックインし部屋で着替えて、ゲレンデに向かうも天気は雪。

バーンコンディションもイマイチ。

 

早々に切り上げて部屋でマッタリした後、みんなで近所の食事処で夕食を食べる。