読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

2016-2017シーズン24回目のゲレンデは湯の丸

スノボー スノーボード

 

 

 

3月8日(水)

 

下界は晴天だったけど、山に登るにつれて気温が下がり3キロ手前あたりから

氷点下で道は凍結しているものの、2駆のスタッドレスで問題なく走れる程度の状態。

f:id:MUMPS:20170308173927j:plain

 

無事にゲレンデに到着し、久しく使っていなかった「mossの刀」と最近頻繁に使用す

る「F2のシルバーファイル」を車から降ろし、まずはシルバーファイルから使用する事に。

 

滑る前にスクールに顔を出して、お手伝いできる事があるのか確認した。

 f:id:MUMPS:20170308164224j:plain

丁度、アルペンの生徒さんが居るとの事だが、アルペンは滑りに拘りを持つ人が多い

から自分ではまだ教えるレベルではないとお断りして、フリーで滑る事になりました。

 

既に時刻は12時を過ぎていて4時間券を購入する事にした。

購入の際にJSBAの割引が効くか尋ねると、どこかに電話して聞いて調べている様子。

 

1日券なら500円引きは固いけど、4時間券が対象になるのかドキドキしながら暫く

待っていると500円引いてくれるとの回答を得てホッとして滑走開始。

 

まずはシルバーファイル(163cm)で第6を滑ると勘違いバーンで気持ちいいが、しか

し板が短く感じる。

 

先日まで多用していたニデッカーの168cmが程よい長さに感じていたためかと思

う。1時間程滑った後、いよいよ「刀」に変えて滑る事にした。

 

以前は長く感じた板が、全く普通の長さに感じる。

スタンス幅が狭く感じたので微調整。

 

シルバーファイルに比べバックサイドで外れやすく感じるが、バックサイドの滑りを

調整しているので敏感に反応する方が練習にはいいので、このままラストまで「刀」で滑る事にした。

 

今シーズンに入り、マイミクさんから滑り方について、教えて頂き自分の中でも変

わったような思いもあって、自分の持っている板の中では最長の刀で、どんな滑りになるのか確かめたかった。

 

以前に比べ、板に乗れるような感じが出てきた。ここまで来るのに何年費やした

か。。。

 

まだまだヘロヘロな滑りだけど、今シーズンはバックサイドを少しだけ習得出来たよ

うに思えるシーズンだった。

 

帰り道の途中で、軽井沢高原教会に寄り道。

f:id:MUMPS:20170308183254j:plain