トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

今シーズンのラストランはチャオとなり今シーズンは32日の滑走となった。

f:id:MUMPS:20170430081227j:plain

f:id:MUMPS:20170430081735j:plain

f:id:MUMPS:20170430081224j:plain

2016-2017シーズン32日目はチャオ

 

4月30日(日)

 

職場の保養所を提供して頂けた、関西チームの方に感謝!

女性6名、男性4名の計10名で宿泊代と飲食代込みで1600円の格安料金で

利用させて頂きました。

 

5時30分起床。

朝食と出撃準備でアッと言う間に出発予定時刻の6時30分を回っていた。

 

7時30分、チャオに到着。

第1駐車場は既に満車で第2駐車場に誘導され、センターハウスよりかなり

離れた場所に案内されてしまい歩くのが面倒だとみんなでブツブツ文句を垂れる。

 

昨日は板の選択に迷ったが、今日は迷いは皆無だった。

昨日がフリスタであまりにも滑れなかったので、アルペンに決めていた。

 

センターハウスに着いた時には、リフト券売り場には10名以上の列が出来ていて

昨日とは全く異なる混雑ぶりにヤバイ予感が。。。

 

仲間が券を購入している間、入口付近をウロウロしていたら澤さんの板を発見。

その後、無事に澤さんと合流。

 

数本滑りすぐにセンターハウスで歓談タイム。

昨夜の保養所での盛り上がった会話や写真を元ネタにして再度盛り上がる。

 

13時過ぎに上がる事になり、チャオから離脱。

往路とは異なる山道を走り、GSで満タン給油で19号に出てコンビニで買い物して

 

ひたすら伊奈を目指し走る。伊奈から中央に乗り、山梨県に入る手前で予想通りの

渋滞情報が入る。

 

甲府付近のSAで運転交代。後部座席でノンビリと、後は運転任せたよ!

19時付近川越到着。夕食を食べて出発。

 

21時に自宅到着。

 

足の調子がイマイチとはいえ、あまりのグダグダさに、来シーズンもこんな感じだっ

たら

ヤバイと感じてフィナーレとなった。

 

今シーズンは32日の滑走となった。