トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

連休中盤

5月3日(水)祝日

連休中盤、渋滞予測通り関越道の大渋滞に巻き込まれつつ、行き先を決めないまま渋

川手前のICで降りる。

とりあえず、近辺で何か食べたくなり伊香保水沢うどんを食べる。

高い値段だけど、立ち食い以下の味なので、もう2度とここで食べる事はないと思っ

た。

店を出てすぐに渋滞だった。次の目的地を決める事がとても大変。

渋温泉を目指そうと思いつつ、榛名湖に続く道が渋滞で時間が読めない。

草津・白根道路は17時まで通過しなければ、翌朝の8時まで閉鎖となる。

渋滞は、伊香保温泉を過ぎてから解消され快調に走行出来て、草津には1時間前に到

着。

桜もまだ見頃の木が多くあった。

日本一標高の高い峠付近は積雪があり、今まで訪れた中では一番積雪量のある「雪の

回廊」を楽しめた。

渋峠はまだ真冬の景色。

一之瀬のゲレンデ側の山道を下り渋温泉に到着するも宿は想定通りの満室。仕方ない

のでとりあえず隣接する

湯田中温泉の日帰り施設「もみじの湯」に入浴。

そこから、前回宿泊したドミトリの宿も訪ねたが愛想のないオーナーに空き部屋はな

い事を聞く。

とりあえず白馬に向かうことにした。