トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

出発前日の19時の時点で、バスツアーに申し込み。

自分にとって一番優先したかった予定がキャンセルとなり、休日の予定が空いてしまったので、
急遽「羽鳥湖」に行くスキーバスツアーを予約。休日自宅に引きこもっていると心身共に腐ってくるので。。。


出発前日の19時でも予約出来るのだからオンライン予約の便利さを痛感。
休日のバスツアーはいつも満席に近い状態だから、いくらヒトリストでも相席になるかと


思っていたら、意外に空いていて10席以上空いていて、ヒトリストの私は2席を一人で
利用出来たので精神的、肉体的に楽でした。


このツアーの乗客は皆さんマナーが良くて、時間前には全員乗車していました。
集合場所である大宮駅近辺の大宮ソニックシティー前を定刻通り6時50分出発。
一般道を走り、岩槻ICから東北道に入り、約1時間走って上河内SAでトイレ休憩。

昨年、よく利用していた湯の丸バスツアーは、大宮集合は同じだけど、途中川越に寄って
お客を乗せてからスキー場に向かうので、時間のロスが大きいけど、羽鳥湖はどこにも
寄らないので、気に入りました。
今回のツアーバス。今回のドライバーさんは、フレンドリーな感じではなかったので
お話する事はなかったけど、お世話になりました。

渋滞もなくほぼ予定時刻通りに白川ICに到着し高速を降り一般道で羽鳥湖に向かう。
ここまで天気は概ね晴れだったけど、雪雲が出てきて間もなく雪が降り始めた。
スキー場はかなりの細かな雪が降り視界は悪い。

更衣室は非常に整備されていて、とても綺麗だった。


複数人数だと楽しいけど、昼食休憩とかトイレ休憩とかなにかと休憩が多くなるのが少々面倒。
ヒトリストだと自分勝手のペースで1日休憩なしで滑れるところがいいところ。
11時からの滑り出しで15時までの約4時間、滑り続け足がパンパン。

15時に上がり、急いで着替えて風呂のある建物へ移動。
ツアーに風呂の無料券が付いているので、ゲレンデそばにある施設で入浴。温泉でなかったのが少々残念だった。

出発時刻の16時30分には全員揃っていたので、定刻通り現地を出発。
渋滞もなく予定より若干早く大宮に着いた。

<ツアー費用>
ツアー料金:5200円
電車賃(大宮ー地元駅の往復):420円
朝食代(吉野家)      :350円
おかし           :300円
ーーーーーーーーーーーーーーー
合計:6210円