トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

今回のバスツアーで羽鳥湖は2回目となる。

ほんとは湯の丸に行きたかったけど、大宮発の湯の丸ツアーが2月にならないとほとんどないので、
渋滞の心配が少ない東北道を使って行く羽鳥湖を選択。


娘は友人たちと赤倉でバスツアーとなり、この日は親子分散のバスツアーとなった。
従って、いつものヒトリスト

この日も満席でなく、10席ほど空いていた。
座席表を見ると、私の隣に座る人がいたけど、キャンセルになったようで
一人で2席を使うことが出来たので精神的に楽でした。
到着もほぼ時刻通り、天気は曇り時々雪。

でも時々晴れ間が顔を出す。

雪質は前回と比べ良くなっていた。そのためこの日はバーンが広いメインゲレンデを滑ることにした。
晴れると奇麗な景色が望める。

この日はヒトリストだった為、特別な休憩は入れず
ポケットに入れたおにぎりとパンをリフトに乗っている時に食べて、後は上がるまでひたすら滑っていた。


風呂に入るために15時に上がる。こんな早く上がる人は少ないかと思ったら既に板の雪を吹き飛ばす
エアガンが人気で長蛇の列となっていた。なので自分は全く人気のないハンドブラシでゴシゴシ雪を落として作業終了。

帰り際、雪が増してきた。

そういえば、ここのレストラン入ったことがないなぁ。。。

今回も15時に上がり、風呂に入り16時には帰り支度を終え
少し涼んでからバスに乗車。
定時通り16時30分、ゲレンデを出発。
自分のイビキで周囲にご迷惑をかけるわけにゆかないと眠る事を我慢していたけど
いつのまにか寝ていた。イビキ大丈夫だったかな。。。(*^^*)


帰路は渋滞なく、8時少し前にバスは大宮駅に無事到着。
9時前には自宅に到着。

<この日の費用>
バスツアー料金・・・・5200円
吉野家で朝食・・・・・・350円
御菓子・・・・・・・・・300円
パン・・・・・・・・・・120円
地元駅〜大宮JR往復・・420円
−−−−−−−−−−−−−−−
合計・・・・・・・・・ 6390円