トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

おひとり様バスツアーで湯の丸へ

朝4時に起きて、犬の散歩をして自宅を出る。
修理で直ったばかりのバイクにボードケースをいつものように
乗せ地元駅に向かう。地元駅のホームで久々のクッタリさん発見。

寒くないのなかな?
地元駅から電車に乗り、大宮駅には6時10分頃に到着。
集合時間には早過ぎる到着となる。

この日はバスが満席で、とても窮屈なスタート。
ゲレンデの雪質は良かったけど、スキースクールの生徒が大勢いて
ゲレンデもリフトも大混雑。
湯の丸が嫌いになりそうになりました。