読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

地デジチューナー購入

先週木曜日、貴重な平日休日を取得していたが、当初の予定が空いてしまったので、

秋葉原でふらついていたら、イオシスの店頭でバッファローの地デジチューナーが9990円で

販売されているのが目に止まった。

地デジそのものの価格としては、特に格安ではないけど3波受信と外付けのHDDで録画出来る事と

RGB、D端子、HDMIの映像信号があるので、古いTVでもパソコンでも繋げる事が出来る。

そして、光デジタルとLANのインターフェイスがあるとの事で、しばし外箱に書いてある仕様を確認。

画像

後姿はこんな感じ。

画像

でも、その時は特に物欲がわいてこなかったため、パス。

自宅に戻り、なんとなく価格comのレビューを見ていたら、一番安いお店でも2万円を切っていなかったため

「あの商品は買いだった!」と思ったが、なぜかその時の見ていた型番が「DTV-X900」であった。

そして昨日、イオシスに行ったらまだ2個残っていたので、即購入と箱を手に取り型番を見ると、全然違う型番

の「LT-H91DTV」であった。うううう・・・商品が違うけどどうしよう。。。

調べていた型番と違うけど、スペックを見た感じでは、ほぼ同じようだったので購入してしまった。

そして、自宅に戻りよくよく仕様を確認すると。。。メディアサーバー機能が無いだけの違いのようではあるけど

それが結構大切な機能に思われた。でも、もう返品するわけにも行かないので、これはこれで使うしかない。

約2年前に販売された商品のようであるが、メーカーページにはまだ現役機種として紹介されているのが

なんとなく嬉しかったりするけど、完全なパワー不足な機器であった。

他の機能に切り替える際に、約20秒待たされる。例えばTVからネットに切り替える時でも。

ギリギリに録画予約しようとしても電源投入からメニューが出るまでに、これまた20秒はかかるので

気に短い方がこの機種を買うと、サッカーボールのごとく蹴飛ばされ足跡が付いてしまうかもしれない。

日本メーカーだから、企画から完成まで、何度かテストはしていると思うけど、最終テストでよく合格が

出たものだと思われた。ファームウェアで解決出来るレベルなら、なんとかしてほしいけど。。。。