トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

心も折れた湯の丸バスツアー

先週末に引き続き、湯の丸に訪れました。
先週末は自家用車で休日の渋滞を恐れ4時起きでした。
今回は平日なのでもう少しノンビリでいいはずだけど、バスツアーなので、決められた時間に集合なので


間に合うように朝5時起きとなる。仕事なら絶対に起きられない時間だけど、遊になると極めてスムーズに
起きる事が出来るのは、私に限った事ではないかと思いますが。。。


朝6時40分に集合場所の大宮ソニックに到着。
集合定時より全員早く集まったようなので、定時前に大宮を出発。乗車率は60%。いつもよりは
若干混んでいるように感じました。バスが出発する頃には雨がポツポツ降ってきました。

川越の集合場所で数人が乗車。定時通りバスは出発。休日と違い平日はなにかとスムーズに感じます。
上里SAでトイレ休憩し、後は目的地の湯の丸までノンストップ。湯の丸には10時15分到着。
やはり平日は高速の渋滞がないので到着が早いです。

いつものようにバスが到着後、係員がバスに乗り込み2〜3分の簡単な説明をする。
聞きたい人だけ聞けばいいのになぁ〜と思ってしまうが、そこは仕方ないところ。


係員の説明を聞き終わり、バスを下車して急いで着替える。ここでモタモタしていると団体さんの
混雑に巻き込まれてしまう。1番に更衣室を出てゲレンデに向かう。


更衣室からゲレンデまでが徒歩で3〜5分程度。自分には少し遠く感じる。
時間は既に10時30分。ゲレンデはガラガラ。第五トリプルリフトも動いていない。


さすが標高が高いだけあり、下界は雨でもここは雪。
一人気ままに滑りだすも、なんだか調子がイマイチ。


午後からレッスンでも受けようかとスクールに行ったら、今日は指導するイントラが不在との事。
一人は気ままでいいけど、修正したい滑りが自分ではどうすればいいのか、わからない。



課題のショートターンをひたすら滑るもどうにもしっくりこない。バックルが緩いのかと足元を見たら
なんとくるぶし付近の角度調整部分がボッキリ折れていた。これでは足が動くわけだ。
(サイドカントアジャスターと言う部品らしい事が後に判明)




そんな靴を見て心も折れたので、ラストまで滑る気持ちは無くなり、お風呂に入る時間を逆算して
15時20分に上がりました。ダラダラと滑れば約5時間無休憩で滑れるものですね。


急いで着替えて、近くにあるお風呂に入りしばし極楽を味わう。
滑った後の温泉は格別ですね。折れた心は治りませんでしたが、疲れた体は癒されました。


風呂から出た後は、バスに乗車。買置きの食糧を食べていつの間にか気を失って寝ていました。
定時に無事大宮にバスが到着。大宮は雨がしっかり降っていて、駅までビショビショになりながら歩いて
電車に乗り込み地元駅に到着。バスの中で居眠り出来たことで、体力も回復し帰宅後片づけして就寝。


■費用
・バス代(バス往復・リフト・温泉混み)・・・5000円
・電車代(往復)・・・・・・・・・・・・・・ 420円
・食糧代・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 500円

                                                                                                          • -

合計:5920円