読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリシュナーのブログ

地球や自然にとって、優しい存在で居たいと最近感じるようになりました。 人の役に立ちたいと言うより、自然や動物達の役に立ちたいと願う気持ちが芽生えてきました。 大半の人間は、生活の利便性を追求・優先し、その代償として地球や自然を破壊している愚かな生き物 で、自分もその中の一人である事に自責の念を抱いています。。。 他の生物の命を大切にせず、自然を破壊している人間が、このまま栄えるはずもなく、いつか滅びる運命なのだと思います。そんな愚かな人間の中の一人です。

孤独な敗者の独り言

神立に初めて訪れました。

スノーボード

正確には三十年前くらいの時に入口まで来た事があったけど
友人のレンタルが借りられず、退散した記憶があるくらいで
今回初めてゲレンデを滑る事になりました。
それも数年振りのナイターです。
自宅を17時30分頃に出発。

一般道が渋滞していたので、外環に乗りいれてそのまま美女木ジャンクション
から関越に乗り入れました。
渋川付近で天気が良くなり天候の回復を期待しましたが、関越トンネルを抜けると
雨がフロントガラスにパチパチ当たる音が聞こえてきました。
湯沢ICを降りてセブンイレブンで飲み物を購入しすぐに出発。
神立には20時過ぎに到着。

駐車場にはそこそこ車が停まっていたけど、車中泊をしているような車も多々あり
ゲレンデもさほど混んでおらず、気温も過ごしやすくリフト待ちゼロで快適でした。

雪質はザラメで転んでも痛くないので、何度も転んでしまいました。

25時までのナイター券が1800円で無料の豚汁引換券がついていました。

24時30分に上がり、着替えて風呂に入り、25時30分神立を後にして復路は一般道で
帰りました。